×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

■ STORY


“あの恋はきっと、狂愛にも似た純愛だったんだ。”


別に運命的な出逢いを夢見ていたわけでも、ドラマチックな再会を期待していたわけでもない。
あの日、俺はただ高校時代の同級会に顔を出しただけだった。

俺がかつて恋をして、恋焦がれていた彼女は、すっかり変わってしまったように見えた。


それでも、逃れられずにいたのはなぜだったんだろう。
そんな俺が差し出した手を、君が掴んだのはなぜだったんだろう。


『どうして…そんな泣きそうな顔、してるの?私が…そうさせてるの?』

重なる、過去と現在の“彼女”の言葉。



これで最後にする。

君への最後の想いを、ここに。


■ CHARA
【三浦 綾平(みうら りょうへい)】
  

【志藤 花季(しどう はなき)】
  

【夏井 琴子(なつい ことこ)】
  

【田村 隼人(たむら はやと)】
  

【志藤 壮一(しどう そういち)】